天鼓/tenkuu ~ここち良い民族楽器サウンド~

トップページスポンサー広告>スポンサーサイト

トップページ演奏履歴>浅草ギャラリーエフ・月夜の森2

スポンサーサイト

ご感想↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ↑

スポンサー広告一覧へ←

スポンサー広告  | ご感想(-)

2003年09月23日 (火)

浅草ギャラリーエフ・月夜の森2

ご感想↓

慶応四年、今から130年以上前に浅草に建てられた土の蔵で奏でられる音の宴。2年目も呼んでいただけました。1階は黒漆、2階は朱漆で仕上げられた床。とても雰囲気のある空間です。マイクを使わず全て生音でここち良く音が響きます。中秋の名月をイメージした曲も演奏させていただきました。この空間に民族楽器の音がしっとりとなじんで、皆様にくつろいで頂けたようで何よりです。ありがとうございます。
【天鼓】
暁天:カリンバ、二胡、ディジュリドゥ、横笛、口琴ほか
Percussion花:ジャンベ、サントゥール、マリンバ、ドゥンベック、口琴ほか
【ゲスト】
マークアキクサ:ネイティブアメリカンフルート
関連記事

このページの先頭へ↑

演奏履歴一覧へ←

演奏履歴  | ご感想(0)

ご感想


プロフィール

リンク

メニュー

天鼓CD 発売中

CD天鼓ジャケット写真

試聴はこちら
解説はこちら

木の香カリンバ

サイト内検索

RSSに登録する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。